So-net無料ブログ作成

EPO / スパークス [CD]

Epo_Sparks.jpg
1989年リリースです。2010年にCD購入して聴きました。

いつものように中古CD漁りをしていて見かけたものです。格安価格に惹かれたようでした。

アルバムは、1988年12月の「Freestyle Tour」のライブテイクで構成されたものでした。13曲中7曲がアルバム「フリースタイル」の収録曲でした。トニー・セント・ジェイムズ、ボビー・ワトソン、ポール・エリス、アンドリュー・ケイン、リンダ・テイラー、矢口博康といった面々が参加していました。

曲としては、アンドリュー・ケインのギターソロが聴ける「白い街 青い影」「土曜の夜はパラダイス」、ブリティッシュに寄った「オフィスの憂鬱」、トニー・セント・ジェイムズのドラムが炸裂する「着にくいシャツ」といったあたりは、それなりに気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
スパークス


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽