So-net無料ブログ作成

アロハ・ブラザース / 世界のアロハ・ブラザース [CD]

アロハブラザース_世界のアロハブラザース.jpg
2010年リリースです。リリースとほぼ同時にCD購入して聴きました。

杉真理と村田和人のユニットということで、早々に押さえねばと思ったようでした。

アルバムは、曲ごとに世界各国の音楽のエッセンスを取り込んだ遊び心に満ちたものでした。それぞれの曲のクオリティは高く、ひとまとめにすると面白さが出るという作りには、高度な音楽性が感じられました。バックトラックは編曲を担当した嶋田陽一の打ち込みとキーボードがベースのようでしたが、村田和人、伊豆田洋之、橋本哲、小林潔、古川望、杉真理、鈴木茂、中野豊、山本英美といった面々が参加していました。

曲としては、嶋田陽一のシンセソロから鈴木茂のギターソロへのつなぎが洒落ている「パリの風の中 恋は消えゆく」、松尾清憲が参加したブリティッシュポップ「幻のスコットランドガール」、ビーチボーイズ風「浜辺のあの娘」といったあたりが、特に気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
世界のアロハ・ブラザース


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽