So-net無料ブログ作成
検索選択

大橋純子 / ゴールデン☆ベスト ソニーミュージック・イヤーズ [CD]

大橋純子_GoldenBest.jpg
2009年リリースです。2009年にCD購入して聴きました。

デビュー35周年記念企画としてリリースされたものなので、やはり逃してはならんと思ったようでした。

アルバムは、80年代後半から90年代初頭までのエピック・ソニー在籍時の音源を2枚のCDに収録してもので、その間にリリースされた3枚のアルバムの全音源と、オリジナルアルバム未収録のシングルカップリング曲、つのだ☆ひろのアルバム収録のデュエット曲で構成されていました。全体的に落ち着いた感じの楽曲で構成されており、大橋純子のパワフルなボーカルがじっくりと楽しめるものでした。作曲は大半を手がけた佐藤健のほか、中崎英也、岸正之、安部恭弘、羽田一郎といった面々が提供していました。アレンジは大半が清水信之で、新川博、鷺巣詩郎、中村哲、井上鑑といった面々も手がけていました。

曲としては、クワイエットストーム的な「眠れないダイヤモンド」「ある夜のWonder」、ベースソロが聴ける「地球儀上の夏」、軽快なリゾ-トポップ「楽園」、井上鑑アレンジによるシャープなサウンドが印象的な「朝焼けに消えて」、無機質なビートにピアノソロが映える「THE POWER OF CITY」といったあたりは、特に気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
GOLDEN☆BEST 大橋純子 ソニーミュージック・イヤーズ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽