So-net無料ブログ作成

山本達彦 / NEXT [CD]

山本達彦_Next.jpg
1990年リリースです。2009年にCD購入して聴きました。

「オーダーメイドファクトリー」で商品化された6枚CDセット「Tatsuhiko Yamamoto 1990-1994」の中の1枚です。結構いい値段でしたが、この機会を逃すわけにはいかんと思ったようでした。

アルバムは、確かな楽曲と演奏が楽しめるものでした。LA録音ですが、演奏は思いのほか堅実な感じで、派手さはないようでした。ジェフ・ポーカロ、ジェームス・ジェマーソンJr.、ニール・スチューベンハウス、ティム・ヘインツ、ジョン・バン・トンジェレン、ポール・ジャクソンJr.、マーティ・ウォルシュ、テディ・カストリッチといった面々が参加していました。

曲としては、ジェフ・ポーカロの確かなシャッフルビートが印象的な「SWINGIN' IN THE RAIN」、ベースラインが印象的な林哲司作「愛は僕の弱さだから」、テディ・カストリッチのアコギソロが聴ける「Hotel des Ameriques ~海辺のホテルにて~」、ジャジーなしみじみ系「33回転の微笑み」、確かな演奏が曲を盛り上げる「RAIN AND PAIN」といったあたりは、特に気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
ネクスト


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽