So-net無料ブログ作成

藤田朋子 / THE WOMAN IN ME [CD]

藤田朋子_WomanInMe.jpg
1989年リリースです。2009年にCD購入して聴きました。

いつものように中古CD漁りをしていて見かけたものです。お手頃価格のものとの出会いがようやく訪れたようでした。

アルバムは、全曲英詞のAOR寄りのものでした。プロデュースはYUTAKAこと横倉裕で、西海岸録音のようでした。デイヴ・カラソニー、ジェリー・ワッツ、横倉裕、テレンス・エリオット、カール・バーネット、オスカー・カストロ・デヴィスといった面々が参加していました。

曲としては、ドン・グルーシン作のキーボード刻み系AOR「Wait For Me」、バニー・ハル作のしっとり系「For All The Right Reasons」、ギターソロが聴ける「Living Dangerously」、L.A.Transitのアルバムで作者の横倉裕自身も歌った「Summer Without You」といったあたりは、気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
THE WOMAN IN ME


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽