So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョージ・ベンソン / ザッツ・ライト [CD]

GeorgeBenson_That'sRight.jpg
1996年リリースです。2009年にCD購入して聴きました。

いつものように中古CD漁りをしていて見かけたものです。かなりのお手頃価格だったので手が出たようでした。

アルバムは、インスト曲の比重が高い分、ベンソンのギターが楽しめるものでした。サウンドはかなり90年代風のクールな印象ですが、ベンソンのギターともマッチしていました。GRP移籍第一弾とのことですが、GRPっぽい感じはあまりしませんでした。プロデュースはトミー・リピューマ、リッキー・ピーターソン、ジョー・マーディン、ブルーイ、ロビー・ブキャナンといった顔ぶれで、マイケル・ブランド、ポール・ピーターソン、ジュリアン・クランプトン、リッキー・ピーターソン、ジョー・マーディン、カーティス・ウィリアムス、ロビー・ブキャナン、マクトン・ギグ・ビーズリーJr.、グラハム・ハーヴィー、トム・キーン、ジョージ・ベンソンといった面々が参加していました。

曲としては、ベンソン節が炸裂するインスト「That's Right」「Song For My Brother」、メロウかつクールなボーカル曲「Marvin Said」「Summer Love」、ブルーイのプロデュース曲「When Love Comes Calling」といったあたりは、気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
ザッツ・ライト+2
ザッツ・ライト


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽