So-net無料ブログ作成

マーク・ジョーダン / ブルー・デザート [CD]

MarcJordan_BlueDesert2.jpg
1979年リリースです。2010年にCD購入して聴きました。

CDは持ってましたが、紙ジャケCD化された際に、高音質に違いないと思ったようでした。

アルバムは、キラキラ感の漂うAOR然としたものでした。前作「マネキン」のようなジャジーな印象はあまり受けませんでした。曲のクオリティは変わらず高そうでした。プロデュースはジェイ・グレイドンで、お得意のギターが堪能できるものでした。ラルフ・ハンフリー、ジェフ・ポーカロ、ジム・ケルトナー、エイブ・ラボリエル、マイケル・オマーティアン、グレッグ・マティソン、レイ・パーカーJr.、ディーン・パークス、ジェイ・グレイドン、スティーヴ・ルカサーといった面々が参加していました。

曲としては、ジェイ・グレイドンの必殺ギターソロが聴ける「I'm A Camera」、ジェフ・ポーカロの溌剌としたドラムが印象的な「From Nowhere To This Town」「Release Yourself」、ジェイ・グレイドンのアコギプレーが聴ける「Beautiful People」といったあたりは、特に気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
ブルー・デザート
ブルー・デザート(SHM-CD紙ジャケット仕様) Limited Edition
ブルー・デザート


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。