So-net無料ブログ作成

小比類巻かほる / コール・マイ・ネーム [CD]

小比類巻かほる_CallMayName.jpg
1985年リリースです。2009年にCD購入して聴きました。

いつものように中古CD漁りをしていて見かけたものです。格安価格に惹かれたようでした。

アルバムは、色々なタイプの洋楽メロディを日本語詞で歌った一枚でした。産業ロック的なものやAOR風バラード、ファンク、オールディーズと色々揃っていました。プロデュースはジョー・キュリエールで、1曲を除いてアレンジも担当していました。見砂和照、ジョン・ロビンソン、カルロス・ヴェガ、渡辺直樹、ニール・スチューベンハウス、デニス・ベルフィールド、金田一省吾、中西康晴、ジョー・キュリエール、ロビー・ブキャナン、倉田信雄、芳野藤丸、ポール・ジャクソンJr.、高島政晴、笛吹利明、ティム・トランス、グラント・ゲイスマンといった面々が参加していました。

曲としては、AORバラード風「手のひらの恋人 ~RIGHT HERE IN MY ARMS~」「ティーンエイジ・ドリーム ~BLAME IT ON THE NIGHT~」、ギターソロが聴ける「潮風のラブ・コール ~JUST AS I AM~」、ポール・ジャクソンJr.のシャープなギターが効果的な「ダンシング・ルーレット ~I'M GOOD AT IT~」といったあたりは、それなりに気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
CALL MY NAME
CALL MY NAME


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。