So-net無料ブログ作成
検索選択

レオ・セイヤー / WORLD RADIO + HAVE YOU EVER BEEN IN LOVE [CD]

LeoSayer_WorldRadio+HaveYouEverBeenInLove.jpg
1982年リリースの「WORLD RADIO」と1983年リリースの「HAVE YOU EVER BEEN IN LOVE」の2in1です。2009年にCD購入して聴きました。

なかなかCD再発されなかった「WORLD RADIO」でしたが、とにかく押さえてしまえと思ったようでした。

アルバム「WORLD RADIO」はアリフ・マーディンのプロデュースで、LAの著名ミュージシャンが参加したAOR色の強いものでした。リリース当時、結構愛聴していました。ジェフ・ポーカロ、アイブ・ラボリエル、ウィル・リー、デヴィッド・ハンゲイト、マイケル・ボディッカー、ロビー・ブキャナン、ボブ・クライスティアンソン、スティーヴ・ルカサー、スティーヴ・カーン、ディーン・パークス、ラルフ・ハマーといった面々が参加していました。「HAVE YOU EVER BEEN IN LOVE」のほうは、セルフカバーを含むカバーアルバムのようでした。

曲としては、スティーヴィー・ウッズも取り上げたギブ3兄弟作「Heart (Stop Beating In Time)」、リズムのキメが心地よい「Paris Dies In The Morning」、スティーヴ・ルカサーのギターソロが聴ける「Rumours」、ディーン・パークスのギターソロが聴ける「World Radio」、スティーヴィー・ワンダーのカバー「'Til You Come Back To Me」といったあたりは、特に気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
World Radio / Have You Ever Been in Love CD, Import


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。