So-net無料ブログ作成
検索選択

Manish / Cheer! [CD]

Manish_Cheer.jpg
1996年リリースです。2009年にCD購入して聴きました。

いつものように中古CD漁りをしていて見かけたものです。格安価格に惹かれたようでした。

アルバムは、ビーイングサウンドをベースにした質の高い楽曲が収録されたものでした。アレンジは従来の明石昌夫のほか、古井弘人、葉山たけし、池田大介といった面々によるもので、作曲はメンバーの西本麻里が大半の曲を手がけていました。打ち込みリズム主体のようですが、デニー・フォングハイザー、黒瀬蛙一、明石昌夫、徳永暁人、西本麻里、増田隆宣、小野塚晃、鈴木英俊、葉山たけし、増崎孝司といった面々が参加していました。

曲としては、川島だりあ作のヒット曲「煌めく瞬間に捕われて」、乾いたギターとオルガンのサウンドが疾走感を増す「イラナイ」、鈴木英俊のスライドギターのソロが聴ける「眩しいくらいに…(Album Version)」、葉山たけしのギターソロが聴ける「この一瞬という永遠の中で…」、明石昌夫のグルーヴィーなベースと小野塚晃のキーボードが効果的な「True Heart」、徳永暁人のベースフィルから増崎孝司のギターソロへと続くあたりがツボにくる「気まぐれな空」といったあたりは、特に気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
Cheer!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。