So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョー・ファレル / ナイト・ダンシング [CD]

JoeFarrell_NightDancing.jpg
1978年リリースです。2009年にCD購入して聴きました。

CD化されることを知り、興味を持ったようでした。

アルバムは、サックス奏者によるメロウなフュージョン曲にヒット曲のカバーを混ぜた親しみやすさを狙ったもののようでした。カバーしているヒット曲は、ビージーズ、スティーヴィー・ワンダー、ロッド・スチュアートのものでしたが、どっちかというと自作のものやジェフ・ローバーの曲のほうが好みでした。ジョン・ゲラン、ハーヴィー・メイソン、ジェフ・ポーカロ、チャック・レイニー、ロバート・ドーリティ、エイブ・ラボリエル、マイク・ポーカロ、ハービー・ハンコック、マイケル・ボディガー、ヴィクター・フェルドマン、リー・リトナー、ジェイ・グレイドンといった面々が参加していました。

曲としては、ジェフ・ローバー版よりもメロウ度が高い「Katherine」、ハーイー・ハンコックのキーボードソロが聴ける「Silver Lace」、リー・リトナーのギターソロが聴ける「Casa De Los Sospensos」、シンセビートにポーカロ兄弟のファンキーなリズムが絡む「Night Dancing」といったあたりは、気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
ナイト・ダンシング Limited Edition, Original recording remastered
Night Dancing Import


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。