So-net無料ブログ作成
検索選択

Various Artists / フライ・アウェイ ~ザ・ソングス・オブ・デヴィッド・フォスター [CD]

DavidFoster_FlyAwayAlbum.jpg
2009年リリースです。リリース後わりとすぐにCD購入して聴きました。

AOR好きである以上、四の五の考えずに手を出しべしと思ったようでした。

アルバムは、欧州発のデヴィッド・フォスターのトリビュートアルバムでした。フィンランド出身のトミー・マルムによるアレンジは、オリジナルの良さを損なわない感じで、AOR期のものを中心とした選曲も相まって納得感のあるものでした。ジョン・ロビンソン、ネイザン・イースト、エイブ・ラボリエル、リック・チューダコフ、ニール・スチューベンハウス、デヴィッド・フォスター、トミー・マルム、ポール・ジャクソンJr.、マイケル・ランドウ、ピーター・フリーステッド、ジェイ・グレイドンといった面々が参加していました。

曲としては、ビル・チャンプリン節が堪能できる「In The Stone」、アーノルド・マッカラーが歌うブラックAOR「Jojo」、ジョー・ピズーロが歌う「Through The Fire」、ジェイ・グレイドンのギターソロが聴ける「Nothin' You Can Do About It」、ポルティのギターソロが見事な「When Will The World Be Like Lovers」といったあたりが、特に気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
フライ・アウェイ~ザ・ソングス・オブ・デヴィッド・フォスター


nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

ソラ

これ、聴いてみたいな~。
良かったら、また貸してくださいませ。
by ソラ (2017-03-30 20:14) 

ゆうこふ

次回の練習時に持参いたします~
by ゆうこふ (2017-03-30 22:46) 

ソラ

よろしくお願いします(^。^)
by ソラ (2017-03-30 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。