So-net無料ブログ作成

菊池桃子 / トロピック・オブ・カプリコーン ~南回帰線 [CD]

菊池桃子_TropicOfCapricorn.jpg
1985年リリースです。2009年にCD購入して聴きました。

いつものように中古CD漁りをしていて見かけたものです。お手頃価格のものとの出会いがようやく訪れたようでした。

アルバムは、充実した演奏とAOR的なサウンドが楽しめるものでした。藤田浩一プロデュースで林哲司作・編曲ということで、杉山清貴&オメガトライブと同系統のサウンドですが、菊池桃子のウイスパーヴォイスともマッチしていました。青山純、宮崎まさひろ、富倉安生、高水健司、美久月千晴、富樫春生、野力奏一、山田秀俊、松原正樹、今剛、吉川忠英といった面々が参加していました。

曲としては、バッキングのギターリフが印象的な「Dear Children」、オメガトライブ直系の「Boy Friend」「Southern Cross Dreaming」、軽快なバッキングギターが曲を盛り上げる「Alfa Flight」、しみじみ系「南回帰線」といったあたりは、特に気に入っていました。


◆Amazon.co.jpへのリンク
南回帰線 ~トロピック・オブ・カプリコーン


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。