So-net無料ブログ作成
検索選択

セントラル・ライン / セントラル・ライン [CD]

CentrlLine.jpg
1981年リリースです。2008年にCD購入して聴きました。

「Surfer Soul Around 1980」シリーズ第1弾のもので未入手のものは全部買い状態でしたが、発売が遅れたかで約1ヶ月遅れでの入手となったようでした。

アルバムは、シックの影響を感じるUKファンクものといった感じがしました。シックほどのテンションはなく、ある程度ユルい感じがするサウンドは、わりと好みでした。ヒートウェイヴのロイ・カーターのプロデュースで、メル・ゲイナー、カメール・ハインズ、リプソン・フランシス、ヘンリー・デフォーといった面々が参加していました。

曲としては、ヘンリー・デフォーのバッキング・ギターが効果的な「Walking Into Sunshine」「Don't Tell Me」、確かな演奏が楽しめるファンクインスト「Breaking Point」、ギターソロが聴ける「Shake It Up」といったあたりは、特に気に入っていました。


◆Amazon,co.jpへのリンク
セントラル・ライン
セントラル・ライン


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 3

ソラ

すみません、キリンジまだ借りっぱなしですが、次回こちらも借りたいです♪(´ε` )
by ソラ (2016-07-21 18:27) 

ゆうこふ

次回練習の際に持参します~
by ゆうこふ (2016-07-22 07:07) 

ソラ

わーい、よろしくお願いします(^O^)/
by ソラ (2016-07-22 20:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。